比較的歴史の浅い新しいスポーツパラグライダー。大自然を肌で感じられるなど、色々な魅力があります。ファッション好きの女子にも人気のパラグライダーですが、どういうルールがあるか知っているでしょうか。初心者に向けて役立つ情報を色々紹介していきます。

もくじ

  • パラグライダーにルールはある?歴史についても知っておけばもっと楽しくなる!
  • パラグライダーをしたことがある芸能人はいる?
  • パラグライダーの見どころはどこ?色々な魅力が詰まったスポーツ!
  • パラグライダーにおすすめのファッション!かわいいコーデもできる?
  • パラグライダーが体験できる施設を紹介!おすすめの場所はどこ?
  • 大空に羽ばたく快感を体験しよう!

パラグライダーにルールはある?歴史についても知っておけばもっと楽しくなる!

パラグライダーのルールや歴史についてご紹介します。

スカイスポーツの一種パラグライダー

パラグライダーはパラグライディングとも呼ばれるスカイスポーツの一種で、ハーネスと言われる部分に座り左右にある操縦索を操作しながら空を舞い滑空します。
パラグライダーにはターゲットやパイロンなど様々な競技があり、国内外で多くの大会が開かれていますが、一般的にはアクティビティとして楽しまれることも多いスポーツです。

競技によってパラグライダーのルールは異なる!

ターゲットやパイロン、ゴールタスクなどパラグライダーには様々な競技があります。ターゲットはランディングの精度を競う競技で、地上にある同心円上のターゲットを目指して滑空し、中心に近ければ近いほどポイントが獲得できます。
パイロンは決められた順番通りに巡回して、ゴールまでの速さを競う競技です。アクティビティとしてパラグライダーを楽しむ際は、特に決まったルールはありません。綺麗な景色を眺めながら、自由に空を飛ぶことができます。

パラグライダーの歴史は?

パラグライダーは、ヨーロッパ発祥のスカイスポーツです。1970年代のヨーロッパでは、山から下山する時にパラシュートで降りる人が現れ始め、これがパラシュートの始まりと言われています。
その後パラグライダーの統括団体などが作られ、一般的に広まっていきます。日本にも日本ハング・パラグライディング連盟があります。パラグライダーが広まってからまだ数十年しか経っていないということで、比較的歴史の浅い現代的なスポーツです。

パラグライダーをしたことがある芸能人はいる?

パラグライダーを経験したことがある芸能人をご紹介します。

稲川淳二さんはテレビの企画でパラグライダーをしたことがある!

昔はバラエティ番組で活躍し、現在は怖い話を語るタレントとして地位を確立した稲川淳二さん。昔は芸人として、テレビで様々な企画にチャレンジしていました。体をはった仕事が多かったようですが、その中でも特に話題になったのがパラグライダーのチャレンジ企画です。
北海道でパラグライダーにチャレンジすることになったのですが、当時はまだパラグライダーが珍しいスポーツということで、かなり注目されていました。

アンジャッシュ児嶋一哉さんもパラグライダー経験者!

すれ違いコントで有名なアンジャッシュの児嶋一哉さん。アンジャッシュと言えばクオリティの高いコントで知られていますが、最近は児嶋一哉個人での活躍も目立っています。
そんな児嶋一哉は、昼のテレビ番組でパラグライダーにチャレンジしています。初めてのパラグライダーということで、最初は緊張していたようですが、滑空した後は周りの景色を楽しむ余裕もでてきて、大空を飛ぶ快感を満喫していました。

安田大サーカスのクロちゃんは目隠しでパラグライダーに挑戦!

安田大サーカスのクロちゃんは、最近ドッキリ企画で人気になっている芸人さんです。様々な番組でドッキリを受けていますが、その企画の1つでパラグライダーにチャレンジしました。
目隠しをして色々な場所に移動するという企画だったので、パラグライダーも目隠し状態でチャレンジしたのです。目隠し状態でしたが、プロと一緒にタンデムで飛んでいるのでしっかりと滑空していました。

パラグライダーの見どころはどこ?色々な魅力が詰まったスポーツ!

パラグライダーの魅力や見どころをご紹介します。

四季の移り変わりを肌で感じられる!

パラグライダーは1年通していつでも楽しめるスポーツというのも見どころです。パラグライダーで大空に羽ばたけば、季節の移り変わりを肌で感じられます。春なら山に咲く桜を見ながら、夏なら涼しい風を感じながら、秋は山の紅葉を眺めながら、冬は雪景色を一望しながら滑空を楽しめます。
季節の移り変わりを肌で感じながら楽しめるスポーツはなかなかありません。スポーツ好きな人はもちろん、自然が大好きでよく山を見に行くという方にもおすすめのスポーツです。ただ歩いているだけでは味わえない、空からの美しい景色が味わえる魅力があります。

未経験者でもパラグライダーはすぐ始められる!

未経験者でもすぐに空を飛べるというのは、パラグライダーの大きな魅力です。もちろん競技でやるとなると、本格的なトレーニングや技術が必要になりますが、アクティビティで楽しむだけなら技術は必要ありません。
なぜかというと、パラグライダーにはタンデムという飛び方があるからです。これはプロと一緒に飛ぶ方法で、操縦や着陸などは同行しているインストラクターがすべてやってくれるので、身を委ねるだけでOKです。
観光スポットでは、タンデムでパラグライダーが体験できるアクティビティも多くあります。美しい景色など見どころがたくさんあるので、初めての方も気軽に体験してみてください。

動力なしで空中遊泳が楽しめるのも見どころ!

パラグライダーの見どころは、動力なしで空中遊泳が楽しめるというところにあります。空を飛ぶというと、飛行機やヘリコプターなどがありますが、これらは全て機械に頼って飛ぶものです。パラグライダーはエンジンなどを使わず、専用の道具を使い滑空します。
上昇気流に乗れば上昇も可能なので、コツを掴めば長く空を飛び続けることができます。自分の操縦次第で、好きなだけ空を飛べるというのもパラグライダーの魅力です。タンデムではなく自分の力で空を飛びたいと思った人は、スクールなどに通って技術を身につけてみるのもよいでしょう。

パラグライダーにおすすめのファッション!かわいいコーデもできる?

パラグライダーをするときにおすすめのファッションをご紹介します。

かわいいジャケットも揃う!人気ブランドのColumbiaがおすすめ!

Columbiaは、アウトドア好きな女子に大人気のブランドです。防水機能に優れ寒さ対策もばっちりな機能性に優れた商品が多くあります。
また、デザインやカラーのバリエーションが豊富なので、かわいいコーデをしたいという方にもおすすめです。おしゃれなファッションでパラグライダーを楽しみたい、そういう方はまずColumbiaのジャケットやパンツを探してください。
Amazonで購入する

露出を控えたファッションが定番!

パラグライダーをやる時は、露出を控えた服装にするのが定番です。なぜかというと、怪我を防止するためです。初心者の方がパラグライダーの体験をする時は、動きやすいようにストレッチ性の高い長袖のTシャツを選ぶとよいでしょう。
長袖Tシャツをインナーにして重ね着するのもよいでしょう。その上にレディースのかわいいジャケットをプラスすれば、露出を控えながらおしゃれを楽しめます。

寒さ対策も考えよう!

パラグライダーは山の上から滑空することが多いため、気温が低い場所で長時間待機することもあります。そのため、ファッションを選ぶ時は寒さ対策もしっかりしておきましょう。
おすすめなのは、防風性の高いマウンテンパーカーを持っていくことです。マウンテンパーカーがあれば寒さ対策だけでなく、雨が降った時に雨を防ぐこともできるので便利です。
Amazonで購入する

パラグライダーが体験できる施設を紹介!おすすめの場所はどこ?

パラグライダーが体験できる施設をご紹介します。

東京からも30分!気軽にパラグライダーが体験できるスクール

西東京パラグライダースクール
・住所 山梨県上野原市桑久保843
詳細はこちら

西東京パラグライダースクールは、東京から30分でアクセス可能な場所にある、パラグライダーが体験できる施設です。JHFの認定スクールで、インストラクター歴10年のベテランの先生がパラグライダーの乗り方を指導してくれます。とりあえず一度パラグライダーの体験をしてみたいという方におすすめのスクールです。

本格派な人にもおすすめのスクール!

浜名湖パラグライダースクール
・住所 静岡県浜松市北区三ヶ日町大谷93-1
詳細はこちら

未経験者の方はもちろん、本格的にパラグライダーの技術を身につけたいという方にもおすすめなのが、浜名湖パラグライダースクールです。校長先生は世界大会にも出場している現役のパイロットで、パラグライダーに関する知識や技術を丁寧に教えてくれます。

タンデムフライトも体験できる施設!

パラグライダースクール弓立
・住所 埼玉県比企郡比企郡ときがわ町大附1043
詳細はこちら

埼玉県にあるパラグライダースクール弓立は、パラグライダー未経験の方におすすめの施設です。パラグライダーのスクールですが、体験フライトやタンデムフライトなどがお得な料金で体験できます。スクールに通うほどではないけれど、一度パラグライダーをやってみたいという方は訪れてみましょう。

大空に羽ばたく快感を体験しよう!

パラグライダーは、気軽に大空を羽ばたくことができる人気スポーツです。怖いイメージがあるかもしれませんが、初心者の方にはインストラクターがついてタンデムで飛んでくれるので心配はいりません。
普段は地上からしか見ることができない大自然の風景を、大空から眺めると違った美しさを感じることができます。観光地でも人気のアクティビティになっているので、旅行に行った時に気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
パラグライダーの魅力にとりつかれたら、スクールに通って自分で飛ぶ技術を身に付けるのもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!・フォローしよう
spoit の人気記事をお届けします。

ライター

User avatar spoit
spoit編集部
spoit編集部には元アスリートや各スポーツの有識者の方がメンバーに入っています。もっと多くの人に、もっとスポーツを身近に感じてもらえるように様々なスポーツを紹介していきます。
この記事が気に入ったら
いいね!・フォローしよう
spoit の人気記事をお届けします。
spoitでは、スポーツについて記事を書いていただけるライターを募集しています
Logo