サバイバルゲームを知っていますか。エアガンで撃ちあいますが、ルールさえ守れば怪我をすることは少なく、近年盛り上がってきた歴史の浅いゲームとあってファッションの面でも自由なところも魅力です。女子や初心者でも楽しいサバイバルゲームの魅力を紹介します。

もくじ

  • サバイバルゲームのルールと歴史を紹介!
  • こんなに芸能人がサバイバルゲームしてる!
  • サバイバルゲームの魅力や見どころはどんなところ?
  • かわいいファッションやコーデをサバイバルゲームで!
  • 意外に運動になるサバイバルゲームで健康に!
  • 手軽にサバイバルゲームを楽しみに行こう

サバイバルゲームのルールと歴史を紹介!

サバイバルゲームのルールと歴史をご紹介します。

サバイバルゲームはまさにリアルなFPS!

サバイバルゲームはエアガンを使用して他のプレイヤーを狙い、ノックアウトすることを目的にしたアクティビティです。
障害物や茂みの中に隠れ狙撃する、というゲームの中でしか楽しめなかった臨場感を肌で楽しめるとあって、21世紀に入ってからさらに人気が増している現代のスポーツです。
防具を完全に着けていますので、エアガンの弾が当たっても怪我をすることはありません。

サバイバルゲームのルールは紳士のマナー

サバイバルゲームはお互いを撃ち合うスポーツですが、一発を受けたところで気絶したり動けなくなったりすることはありません。
弾が当たったら、自己申告で退場することがサバイバルゲームにおける最低限のルールであり、フェアにゲームをする上でのマナーです。
他にも、執拗に弾を当て続けたり、暴力的な手段でノックアウトしたりするアンフェアな行動もマナー違反であると言えるでしょう。紳士淑女として最低限の常識さえあれば楽しくゲームできます。

サバイバルゲームはエアガンの歴史とともに

サバイバルゲームの歴史は浅く、1970年代にエアガンを用いた戦争ごっことしてのサバイバルゲームが日本で発祥しました。
ペイント弾を利用してゲームをしていましたが、高圧の炭酸ガスを利用してプレーするなど安全面に対する認識が甘かった一面がありました。銃刀法やエアガンメーカーの規制によってエアガンの威力が抑えられるなどの変化を経て、21世紀に入ってからカジュアルに楽しめるゲームになっています。

こんなに芸能人がサバイバルゲームしてる!

サバイバルゲームに夢中な芸能人をご紹介します。

インパルス板倉さんはガチなサバイバルゲーム好き!

インパルス板倉さんは無類のサバイバルゲーム好きとして知られています。もともとミリタリーの世界がすごく好きで、自身が所属するコンビであるインパルスにも軍人をテーマにしたコント作品があったほど。
私生活では本気でサバイバルゲームを楽しんでいるようで、近年はサバイバルゲームの魅力を発信していく立場になっています。吉本興業の芸人仲間が主なサバイバルゲーム仲間であるようです。

美人女優の岩佐真悠子さんもサバイバルゲーム好き!

意外に見えますが、美人女優である岩佐真悠子さんもサバイバルゲーム好きとして知られています。自前のエアガンを持ち、百姓一揆という定期戦に参加しているなど、かなりアクティブにサバイバルゲームを楽しんでいるよう。
ミリタリー装備を着こなしている凛とした立ち姿は何とも絵になりますが、こんな若くて美しい女性が本意気でサバイバルゲームを楽しんでいるとあって、始めてみるとハマってしまう魅力があるのは間違いないようです。

Gacktさんもサバイバルゲームを楽しんでいる!

Gacktさんもサバイバルゲームファンとして知られています。もともと独特の魅力があるソリッドな男性ですが、彼がサバイバルゲームフィールドに降り立ったら静かなスナイパーとして活躍するそうです。
サバイバルゲームで使用するエアガンの中には重さが堪えるものがありますが、彼の鍛えられた肉体では取り回しも楽でしょう。容赦なく相手を狙い撃つGacktさんの姿が容易にイメージ出来るのではないでしょうか。

サバイバルゲームの魅力や見どころはどんなところ?

サバイバルゲームの魅力や見どころをご紹介します。

多種多様な武器の種類が魅力!

サバイバルゲームの魅力は何と言っても他の人に銃を向け狙い撃つ、というものですが、銃にも様々な種類があり、それぞれの長所短所があります。自分にぴったりの銃を選ぶことが出来れば、さらに楽しくゲームをすることが出来るでしょう。
ピストルタイプの取り回しに長けた武器は威力に欠け、ライフルタイプの武器では連射が不向きで重いのが特徴です。
逆に、扱い方で武器の欠点を埋めることが出来ればサバイバルゲーム巧者として認められるでしょう。武器を選んで、最適な立ち回り方が出来るか、という点が見どころでもあるのです。

サバイバルゲームの武器は実は銃だけではない

サバイバルゲームの魅力は相手を狙い撃つところ、という点ですが、実は様々な武器を使用することが出来ます。刃物を模した武器、手榴弾に見立てた武器など、サバイバルゲーム用のサブウェポンは充実しています。
メインの武器では打開できない、切り抜けられない場面を切り抜ける道具、という側面が一般的ですが、メイン武器の使い方同様に練習しておいて損はないものです。
狙撃や突撃など、特異なシチュエーションにのみ特化することもいいですが、プレイヤーが立ち回りの引き出しを揃えているかどうかもサバイバルゲームの見どころの一つです。

サバイバルゲームのフィールドを満喫する

サバイバルゲームのフィールドはそれ用に貸与されたものですが、そのフィールドによって特性が違います。ビルの屋上に作られたフィールドでは無機質な遮蔽物が転がっているだけですが、背の高い雑草のあるフィールドでは視界を遮るものが多く、狙撃が成功しやすいなどの特徴があります。
フィールドごとの魅力について把握して、そこにあった装備を固めて挑むことによって立ち回りが上手く出来るでしょう。その場面にあった装備を固められるかも本気度が反映されていて、サバイバルゲーマー同士の見どころとなっています。

かわいいファッションやコーデをサバイバルゲームで!

サバイバルゲームを楽しむファッションやコーデをご紹介します。

ミリタリージャケットの着こなしは必須事項!

サバイバルゲームをプレーする上で、ミリタリージャケットは必須です。茂みに隠れたりする際に目立たない、という目的に適った装備でありますので女性も基本的にはレディースのミリタリージャケットを着ることになります。
ヘルメットやゴーグルも身を守る上で必須ですので、これらの装備は初心者であっても着こなす方法を考えたほうがいいかもしれませんね。体験の時にフィッティングまで済ませておくといいでしょう。
Amazonで購入する

自分らしく、女子らしいコーデを固める

サバイバルゲームでは目立ってはいけないのでファッションのカラーは限定されますが、ミリタリージャケットに加えておしゃれをすることは出来ます。
スカーフを首周囲に巻くことで首を守りつつ、巻き方を工夫することでおしゃれを楽しむことも出来ます。ブランド小物を身に着けられるとすればこのスカーフくらいで、周囲に引っ掛ける危険性があるのでネックレスなどがつけられないこともあり、自分らしさを表現するのはかなり工夫が必要です。

かわいいを表現するサバイバルゲームコーデの工夫

サバイバルゲームでは動いたときに音の鳴るものを付けていると居場所が明らかになってしまうので、缶バッジなどはかわいくてもつけられません。
ですので、少しでも自分らしさを表現したければワッペンやシールなど音の鳴らない部分で、しかも出来るだけ目立たないように付ける必要があります。ヘルメットのフチやミリタリージャケットの胸に少しつけるくらいが関の山かもしれません。

意外に運動になるサバイバルゲームで健康に!

サバイバルゲームの健康効果をご紹介します。

重装備なのでそもそも移動が大変!

安全のため、ミリタリージャケットやヘルメットを身に着けている都合上、重く蒸れる装備でフィールドを走り回る必要があります。
大変なのは間違いありませんし、装備していないときよりも間違いなく疲れますが、普段一生懸命走ったりしない現代人にとって運動不足解消、健康増進につながることでしょう。汗をかく運動はデトックスになりますので、美容にもいいでしょう。

普段使わない筋肉が鍛えられる!

サバイバルゲームで使用する筋肉は多岐にわたります。走ったり、重いものを持ち歩いたりする筋肉はもちろん、這ったり、そこから立ち上がったり、銃を構えて動かなかったりなど、日常の生活では使わない筋肉が使われるのです。
これらはシェイプアップしづらく、普段の生活で緩みがちな部分ですので、体型維持に一役買うことでしょう。

普段使わない集中力を鍛えて脳トレになる!

サバイバルゲームで使用する集中力は日常生活で使っているものとは別です。
周辺の敵に気を配り、音を立てないように武器を構えて、当てるために精神を研ぎ澄ます、という一連の動作に使う集中力は次々に思考回路を切り替えるようなもので、こういった普段使わない思考の使い方をすることで脳トレのような効果が得られ、思考が若々しくいられることでしょう。

手軽にサバイバルゲームを楽しみに行こう

サバイバルゲームの装備を一から揃えるのには結構なお金がかかりますが、カジュアルプレイヤー向けに装備をすべて貸し出してくれるサバイバルゲームフィールドもあります。
サバイバルゲームをやってみたいけれど、ハマってずっとやるかは分からない、という方にはカジュアルプレイヤー同様に装備を借りてプレーしてみましょう。
まず空気感を楽しんでみて、あの緊張感とスリルの虜になってしまったら装備を揃えてみれば、スムーズにサバイバルゲームの世界に浸かることが出来るのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!・フォローしよう
spoit の人気記事をお届けします。

ライター

User avatar spoit
spoit編集部
spoit編集部には元アスリートや各スポーツの有識者の方がメンバーに入っています。もっと多くの人に、もっとスポーツを身近に感じてもらえるように様々なスポーツを紹介していきます。
この記事が気に入ったら
いいね!・フォローしよう
spoit の人気記事をお届けします。
spoitでは、スポーツについて記事を書いていただけるライターを募集しています
Logo